デリヘルでの値上げ

昨今、この不況でデリヘル遊びなど出来ないと嘆いている人は多いと思います。

そうなってくれば、デリヘル経営も難しくなってきます。

都内では比較的そうでなくても、地方へ行けばかなり厳しいといえます。

ある地方のデリヘル経営者は、「地方には貧乏人しかいない、デリヘルの利用料金を下げなければお客様はこない」、といっている人もいます。

しかし、しっかり地方でも稼いでいるデリヘル店がありますので、単純に経営の仕方が下手なだけだと思っています。

まず、どんな不況でも地方には必ずお金持ちはいますし、デリヘルを利用する人も必ずいます。

また、デリヘル内には指名をよく取るコンパニオンも必ずいます。

そう考えると、実は都会であろうが地方であろうがあまり関係ないといえます。

ある地方で、なんでもないデリヘル店の話ですが、毎日10万円近く使うお客様がいらっしゃるそうです。

しかし、別に性的なサービスを受ける訳ではなく、ただ会話したり食事をするだけなのです。

一体これはどういう事なのでしょうか。

世の中にはいろいろな事情を持った人が存在します。

例えば、有名人であったり、著名人であったり、また医者などは、たくさんお金を持っていても、なかなか外に遊びに行く事が出来ない人が存在するのです。

結婚していれば別ですが、独身であったり、また離婚したりすると一人でストレスを抱えるだけになってしまいます。

風俗店だけではなくキャバクラなどにも行けません。

話し相手すらいない環境になる事もあります。

そこでデリヘルという存在が役に立っているのです。

デリヘルの場合は派遣型風俗店ですので、家から出る必要はありません。

デリヘルのコンパニオンが家に来てくれて、お話したり食事したり、性的なサービスを受ける事ができます。

そういった理由でデリヘルを利用するのです。

そういった方々は地方にも必ずいらっしゃいます。

地方で経営するデリヘル店は、まずこういったお客様を逃してはいけません。

デリヘルでいつも電話が鳴りやまないくらい問い合わせ殺到の渋谷デリヘル。渋谷 デリヘル

熟女や人妻好きにはたまらない、東京の大人気デリヘル。デリヘル

デリヘルの経営者が思いつく事

よく、デリヘルの経営者が思いつく事は、値段を下げてサービスするという事ですが、そのような事を考えていても一向に売上は伸びません。

そうではなく逆に、そういったVIPなお客様向けのサービスを作り値段を上げるのです。

一見、値段を上げると利用してくれないと思うかもしれませんが、それは間違っています。

そういったVIPなデリヘル利用者を十分満足させる事ができるサービスなら、お客様は高いお金も支払うのです。

要するに、どれだけ満足させる事が出来るかという事になってきます。

デリヘルを経営していく上で値段を下げる事は簡単です。

誰でもできます。

しかし、それではいけないという事をしっかり頭に入れていく必要があります。

デリヘル経営において必要なのは、値段を下げるのではなく、十分満足していただけるサービスのアイデアを出し、値段を上げて勝負する事です。

いつまでも自分の中の物差しで計る事ばかり考えるのではなく、デリヘルの利用者の物差しで計らなければいけません。

地方のデリヘルでも十分勝負出来るのです。